風俗求人からのお知らせ

残暑に気をつけた方が良いこと

残暑に気をつけた方が良いこと

秋になるとなんだか肌の調子が悪いということはありませんか?その症状には色々な原因が……。
しかも、そのままにしておくと肌老化を促進してしまう恐れもあります。そんな時は、適切な対策をしてあげることが大切です。

秋から冬にかけて敏感に傾く3つの原因

1、夏の紫外線による肌ダメージ

秋になると、ツヤや滑らかさが失われカサカサするような感じや、厚く硬くなったようなゴワゴワを感じることがあると思います。
これは、夏の紫外線が表皮細胞に悪影響を与え、角質層の保湿機能やバリア機能が低下してしまうために起こる症状です。
また、不調を自覚していなくても、夏の紫外線は、角質層の保湿機能やバリア機能を低下させるため、肌トラブルや肌老化の可能性がひそんでいるということになります。

2、気温の減少による体調の変化

暑い夏から寒い冬へと季節が変わっていく中、体はこの変化に対応しようと頑張っています。しかしこれは、体が一種の緊張状態となっていて、外部の刺激に対して反応しやすくなっている状態とも言えます。
同様に肌も、秋になるとカユミやカブレなどのトラブルが発生しやすくなります。
これは、体調の変化に伴い、肌が外界からの刺激に対して敏感な状態になっているために起こってしまうのです。
カッサカサ…季節の変り目に敏感肌になるのは何故?

3、空気の乾燥や皮脂の減少も

秋になると、皮脂の量が減少し、外界からの刺激に対する防御力が弱まり、肌は乾燥しやすい状態となります。
また発汗量も減少し、空気は冬に向けてどんどん乾燥していくため、肌は慢性的に乾燥状態となり、外的な刺激に対してさらに敏感な状態となってしまうのです。
要するに、秋になるとカブレや吹き出物などの肌トラブルが発生しやすいというのは、 こういった体調の変化や肌の乾燥と大きく関係していて、 肌が外界からの異物に反応しやすくなっているからなのです。

他に今、やってる対策などあればYOBAIグループに教えていただけませんか?
一度YOBAIグループでお話だけでもどうでしょうか?
あなたの力になれると思います。他の相談でも構いません。

【発情する奥様たち 梅田店】の求人内容詳細ページはこちら

【期間限定】秋キャン応募でもらえるWプレゼント

秋の入店キャンペーン中です。11/30までに入店するだけで3万円貰えて面接交通費までもらえるキャンペーン!
是非この機会にご応募ください。

秋キャン応募

お知らせカテゴリー一覧
月別の過去記事
最新の記事5件

どうぞお気軽にお問い合わせください 0120-472-781 受付時間 9:00~23:00 年中無休メールでのお問い合わせはこちら