風俗求人からのお知らせ

ハロウィンの真実は残酷!?

ハロウィンの真実は残酷!?

最近ではハロウィン前になるとグッズなんかがコンビニ、スーパーでもずらりと並び、すっかり定着しましたよね。
テレビでもコスプレした人達が「イェーイ」なんか言って。
街を練り歩いている様子が印象深いです
そもそもは、10月31日に「秋の収穫を祝ったり悪霊を追い払う」といった宗教的な意味合いのある民族行為なのです。
しかし、現在はお祭り的な楽しむイベントとしての要素が強くなってますけどね。

まあ、それはさておきハロウィンの起源はというと約2000年前までさかのぼります。
昔、ケルト民族の宗教に秋の収穫を祝い悪霊を追い払うサウィン祭がありました。
このサウィン祭では10月31日に先祖、精霊、悪霊が一緒にやってくると信じられていました。
悪霊は子供をさらったり家畜、作物に害をなすといまれます。そのため、悪霊を驚かせて追い払おうと魔除けの焚き火や仮装をしたといわれます。

さあ、ここからが「真実は残酷」です。

ケルト民族は後にキリスト教民族(カトリック)から侵略支配されます。
歴史上、どこの国も力による制圧は同じですね。
ただ、キリスト教民族はケルト民族の文化を禁止することはなく取り入れました。
それがサウィン祭(10月31日)です。
キリスト教では11月1日が聖者の日であり、前夜祭としてサウィン祭の習慣取り入れたのです。
そのまま、ハロウィンとして仮装祭り的コスプレイベントとしてとして現代に至ります。

お知らせカテゴリー一覧
月別の過去記事
最新の記事5件

どうぞお気軽にお問い合わせください 0120-472-781 受付時間 9:00~23:00 年中無休メールでのお問い合わせはこちら